主役メカの迷彩塗装「νガンダム」綿棒を使ったパステルシャドウ

主役メカの迷彩塗装「νガンダム」綿棒を使ったパステルシャドウ

主役メカの迷彩塗装「νガンダム」綿棒を使ったパステルシャドウ

製作テーマ

主役メカの迷彩塗装をデザインしてみる。(MobileSuit : RX-93 vGUNDAM)

迷彩塗装は名もないパイロットに似合うものです。では、もともと派手である主役のガンダムに似合う迷彩とは?をテーマにデザインしてみました。1/144HGUC  ニューガンダムで作成します。

 

綿棒を使ったパステルシャドウ

今回はシャドウがけに新しい方法を試してみます。Mr.ウェザリングカラー+綿棒。マルチグレーを使い、綿棒でエッジ部分へ刷り込んでいく方法です。ドライブラシと同じことですが、綿棒の方が濃淡をコントロールしやすいことが今回分かりました。こちらの方が仕上げのトップコートも不要で楽ですね。

  

 

迷彩塗装νガンダムの完成

νガンダムが完成。デザインも仕上がりも満足です。
今回はウェザリングで新しい手法を試してみて、これも成功。過去最高にイイ感じで満足です。これなら、どアップで撮影しても耐えられますね。

ニューガンダム塗装

ニューガンダム塗装

グレーベースのオレンジライン。オレンジの周りは黒でグラデーションを行い、オレンジ部分を際立たせています。

ニューガンダム塗装 ニューガンダム塗装   

 

サスペンションのシリンダーはゴールドで塗装。こちらも良い感じに出来ました。筆塗装を行い、はみ出た部分はウェザリングを行えば簡単に塗装できます。
このパーツはABS樹脂ですので塗装に注意が必要です。今回はゴールド部分以外はシルバーでドライブラシのみを行いました。ゲート跡はドライブラシを行って隠します。

  

 

ABS樹脂への塗装はこちら

壊れていくRGザク「ABS樹脂への塗装」

 

デザイン&塗装と、ここしばらくで一番満足の作品が出来ました。

  

 

Mr.ウェザリングカラーの使い方

墨入れとウェザリングに便利「Mr.ウェザリングカラー」

 

今回、お勧めする商品はこちら

 

 

ガンプラカテゴリの最新記事