エアブラシ

エアブラシに便利「ドロッパーボトル」希釈塗料をまとめて作る

ドロッパーボトル。エアブラシ用に希釈塗料をまとめて作ると便利そうだなと思い買ってみました。これは良かったのでご紹介です。   塗料の希釈が難しい エアブラシを使用する場合に塗料を希釈しますが、塗装の度に希釈塗料を作るのは面倒ですよね。塗料カップで作っても、足りなくなってまた作って、また希釈の濃度を合わせて。あ~面倒くさいです。これとブラシの掃除が無ければ、エアブラシ使用のストレスも改善さ […]

塗料色の確認「じぶん専用色見本帳」

塗装した色が思っていた色と違うってありませんか?じぶん専用色見本帳だと、塗装する前に乾燥後の塗装色を確認する事が出来ます。これは便利でした。   塗ってみたら思っていた色と違う 塗装して乾燥してみたら、あれ?思ってた色と違うって事あります。って言うか多いです。私の場合は、迷彩塗装が多いので緑色だけでも12色はあります。こんなん違いが分からん。 迷彩塗装する際、微妙な色の違いで行う事も多い […]

モデラーに人気「キムワイプ」ってどうなの?

モデラーさんの記事を読んでいると、お勧めで押されているキムワイプ。実際どうなんでしょう?   キムワイプの特徴 プラモデル作成の必須アイテムとかまで言われるキムワイプ。いや、ティッシュでイイじゃん。キッチンペーパーでもイイし。 特徴は以下だそうです。 ・スモールサイズ ・小さく細かな実験器具や部品の拭き取りに ・ケバ立ちや紙粉が少なく、拭き取り後も繊維が目立たない ・水分や油分をすばやく […]

塗装時、丸い部分へのマスキングをどうすればイイ?

塗装を行う際のマスキング、丸い箇所をどうやって行うか悩みますね。また、楽にマスキングしたい。この方法を解説します。   悩ましい丸いマスキング 質問を頂きました。 この部品、元々は黒色のパーツ。外周はグレー、丸い部分を赤色にして周辺を黒色に塗装したいのですが、丸のマスキングはどの様にしていますか? 確かに。ガンプラで悩ましいポイントですよね。特にHGはバーニアやダクト部分が別パーツになっ […]

ガンダムマーカー・エアブラシシステムの商品レビュー

  ガンダムマーカー・エアブラシシステムを使ってみた   ガンプラの塗装 サイトで他の方が作ったガンプラを見ていると、自分の作品との違いにショックを受けてしまいます。ガンプラ作りに慣れてきてこの差は何か? 塗装面の違いです。筆塗りだとどうしても塗装が厚塗りになってしまいます。厚塗りになるとモールド(溝)が埋まってしまう。また、スケール的に見ても塗りすぎになってしまいます。 そこ […]

プラモデル作成、エアブラシで塗装のコツ

テーマ ・エアブラシのコツ ・エアブラシで塗料がくしゃみのように飛び散る   プラモデルの塗装とは? 筆もエアブラシも同じ。塗装の本質は一定した塗装面を作り上げる事です。 一般的な塗料の希釈濃度は以下の通りです。 ラッカー塗料   1:3 (塗料:うすめ液) エナメル塗料   1:1 (塗料:うすめ液) 水性アクリル   1:0.5 (塗料:うすめ液)   塗料は揮発する とは […]

エアブラシの比較「クレオス Mr.リニアコンプレッサー」

今回はエアブアラシの比較説明です。長らく高儀 EARTH MANミニホビーコンプレッサーセットを使っていましたが、良く使う道具ですので、クレオス Mr.リニアコンプレッサー L5を買ってみました。ここではMr.リニアコンプレッサー L5のレビューと今まで使っていた高儀 EARTH MANとの比較説明をします。 この比較ですが、値段帯が異なりますのであまり比較している記事も無いかと思います。とは言え […]

エアブラシには必須「エアテックス・レッドサイクロン」

塗装ブース。欲しくなりますが、置き場所に悩みます。エアテックス・レッドサイクロンは折りたたみが可能なので、使わない時には収納しておけるメリットがあります。   エアブラシに必須、塗装ブース エアブラシは極小塗料の粒子をプラモデルに吹き付けます。ですので、塗料が部屋中に舞ってしまいます。これを吸い込んで外へ排気するのが塗装ブースです。 実際、塗装ブースなしでエアブラシを使用すると、机回りが […]

ガンプラお勧めのエアブラシ「高儀 EARTH MAN ミニホビーコンプレッサー」

値段的に手を出しやすい「高儀 EARTH MAN ミニホビーコンプレッサー」。安いけど、本当に使えるの?解説いたします。   1.塗装面の違い サイトで他の方が作ったガンプラを見ていると、自分の作品との違いにショックを受けてしまいます。ガンプラ作りに慣れてきてこの差は何か? 塗装面の違いです。筆塗りだとどうしても塗装が厚塗りになってしまいます。厚塗りになると溝が埋まってしまう。また、スケ […]