ウェザリング「Mr.シリコーンバリアー」実際に塗装を剥がす

ウェザリングにも色々と手法があります。今回は、クレオスのMr.シリコーンバリアーを使って、本当に塗装を剥がしたウェザリングを行います。 1/144のスケールを多く作っているので、あまり使用をしていないのが、シリコーンバリアーによるウェザリングです。今回は1/100ポリポッドボールがあるので、こちらで試してみます。 Mr.シリコーンバリアーとは? シリコン型の作製、キャストでの複製の際に活躍する万能 […]

バリバリ剥がすぞ「ポリポッドボール」シリコーンバリアーで塗装剥げ

足つきのボール。ポリポッドボールです。今回はMr.シリコーンバリアーを使用して塗装剥げを行います。   シリコーンバリアーを試してみる 塗装を実際にバリバリと剥がします。1/144主体の私は、スケール的にあまり使用をしないのがMr.シリコーンバリアーです。私の場合はモビルスーツに合う小さ目の塗装剥げとなると、スポンジチッピングを行っています。今回はその辺りは考えずに使ってみましょう。ちょ […]

【徹底解説】ウェザリング②~各種ウェザリングに合わせた手法~

プラモデルへの汚し塗装、ウェザリングをしたい。ツールを買ってもどう使えば、塗装剥げ・錆・埃・泥・油が出来るのか難しいですね。今回は表現したい汚れ毎に合わせたウェザリング塗装方法を説明します。 ウェザリング解説の第2回目。第1回を読んでない方は、こちらをご覧ください。 前回はウェザリングに使用するツールについての説明を行いました。今回は汚れに合わせたウェザリング手法を説明します。   ウェ […]

【徹底解説】ウェザリング① ~ウェザリングツールの種類~

プラモデルへの汚し塗装、ウェザリングをしたい。調べてみても、あれこれあって難しいですね。色々とある手法やツールの中で私が使用しているウェザリングツールや手法の説明を行います。塗装剥げ、錆、埃、泥、油のウェザリングが対象です。 2回の掲載でウェザリングの行い方を説明をします。今回はウェザリングツールの特徴と手法。次回は行いたいウェザリングに対しての使用法です。   ウェザリングの種類と使用 […]

メタリック塗装への錆「シャア専用ズゴック」 エクストラフィニッシュVer.

    メタリック塗装のズゴックへ、錆塗装を行います。 (MobileSuit : RXMSMS-07S Z’GOK) キャラホビ2007限定のシャア専用ズゴック キャラホビ2007限定のシャア専用ズゴックを頂きました。あ~ありがとうございますー! こんなん、なんぼあってもイイですからね。   このガンプラ、エクストラフィニッシュVer.との事でメタリックになってい […]

プラモデルの錆塗装が簡単にできる「スタンピングスポンジ」チッピング手法

  プラモデルの錆塗装、チッピングの説明と便利な商品の説明 一般に売られているスポンジで上手く出来ない場合の紹介   スポンジを使ったチッピング手法 プラモデルで錆を表現したい場合、色々な方法があります。チッピング手法と言う手法がありまして、この方法も色々とあるのですが、簡単なのはスポンジを使って行う方法です。 色々な錆塗装は以下を見てください。 ●錆の表現塗装①「チッピング」 […]

ガチャガチャのボールを本気で塗ってみた「カプキャラ ボール1」

テーマ ガチャガチャのボールを本気で塗ってみた。(model:CAPCHARA BALL)   カプキャラ ボール1 ガチャガチャでボールが400円であったのでやってみました。 なかなか良く出来ていますね、これ。 という事で、本気で塗ってみる事にしました。ガチャガチャだけあって、パーツの中抜きが多いのですが、ここは面倒なので、そのまま放置しています。   中はこんな感じ 400 […]

マクロス「デストロイド・スパルタン」ドイツ軍グレー編/激しい汚れのウェザリング

製作テーマ 激しい汚れのウェザリング。(model:ADR-07-MK2 DESTROID SPARTAN) 塗装剥がれや錆。ウェザリングを行っていると楽しいので、ついついやり過ぎてしまいますね。注意です。いつもは控えめを心がけているのですが、本作は思い切って、心のままに塗ったくってみます。練習がてらのストレス発散。 今回は、1/72 デストロイド・スパルタンで作成。ガイアノーツ・スタンピングスポ […]

プロトタイプグフ「塗装剥がれとウェザリング加工」

今回は機動戦士ガンダム THE ORIGIN MSDのプロトタイプグフ(機動実証機 ブルーカラーVer.)です。HG 1/144となります。(MobileSuit : ProtoType GOUF)     施工内容 動力パイプバリ取り 両腕の継ぎ目をパテ埋め ショルダー部の継ぎ目をパテ埋め ゲート処理、合わせ目消し エアブラシによる下地及び基本塗装 トップコート スミ入れ & […]

ゴッグ「アグレッサーカラー」塗装剥がれと錆

1/144 HGUCゴッグです。キャリア運搬用フックの追加を行い、戦車の手法ですが錆塗装の手法を試してみました。スケールが違うガンプラには難しいですが、ギリギリのスケール感を目指してみました。迷彩は航空自衛隊アグレッサーカラーのミノカサゴです。(MobileSuit : MSM-03 GOGG) 最初に作ったブグは色も錆も失敗。次のゴッグで、やっと良い感じにできました。   塗装の剥がれ […]

ブグ「航空自衛隊アグレッサーカラー」

車の塗装もそうですが、サフェーサーの上から塗装されています。今回は1/144HGブグでサフェーサー+金属の塗装剥げを塗ってみます。(MobileSuit : MS-04 BUGU) が、失敗です・・・。   ブグは出来たけど… もう少し、小傷も入れるか、剥がれを小さくした方が良かったですね。迷彩塗装もなんだか不恰好になってしまいました。次回へ生かしたいと思います。       […]

ザク&廃墟ジオラマ「放置されて朽ちたザクⅡ」

ガンプラのジオラマ、錆ザクが完成しました。建物はジオコレ建物・廃墟を使用。朽ちた感じを出しやすくする為に、ザクは1/144RG・MS-06F 量産型ザクを使用しました。(MobileSuit : MS-06F ZAKU2)   ジオラマのベース作成 ジオラマのベースにはジオコレ建物コレクション156 廃墟を使用。このモデルへMr.ウェザリングカラーを使用して錆びた表現と埃のウェザリングを […]

錆の表現塗装③「大きな錆」

錆の表現塗装③「大きな錆」 今回は放置されてサビたザクをジオラマで作ります。朽ち果てた感じで作りますので、広い面積にサビを載せます。小さい錆や捲れあがった錆については、以下の手法を見てください。 ●錆の表現塗装①「チッピング」 ●錆の表現塗装②「めくれた錆」 ●プラモデルの錆塗装が簡単にできる「スタンピングスポンジ」チッピング手法   使用する物 使用する塗料は、クレオスのMr.ウェザリ […]

錆の表現塗装②「めくれた錆」

錆の表現塗装②「めくれた錆」 今回は放置されてサビたザクをジオラマで作ります。朽ち果てた感じを出したいので、塗装面が捲れあがった錆を作ります。小さい錆や大きな錆については、以下の手法を見てください。 ●錆の表現塗装①「チッピング」 ●錆の表現塗装③「大きな錆」 ●プラモデルの錆塗装が簡単にできる「スタンピングスポンジ」チッピング手法   使用する物 使用する塗料は、クレオスのMr.ウェザ […]

錆の表現塗装①「チッピング」

錆の表現塗装①「チッピング」 今回はサビて放置されたザクをジオラマで作ります。サビの表現でよく使われるのがチッピングと言う手法です。その他の手法については、以下をご覧ください。 ●錆の表現塗装②「めくれた錆」 ●錆の表現塗装③「大きな錆」   使用する物 使用する塗料は、クレオスのMr.ウェザリングカラーです。製品名の通り、ウェザリング専用の薄めの塗料です。 ●墨入れとウェザリングに便利 […]